マークのタイガース観戦記

4月26日 vs 広島


       カープ          vs         タイガース
      バリントン                     安藤
           0                                 1

いや 今日は安藤と平野 この2人につきます

いや 息を呑む投手戦やったね
まあ 今日の安藤は勝ち投手にはなれませんでしたが
9回無失点少々危なっかしい所もあったけど
多分 まだ4試合やけど 今までで最高のピッチング‼
これぞ 完全復活‼

10回の球児も3人でピシャッと抑え
11回榎田 こいつは相変わらずですわ 2アウト2・3塁と今日もピンチを作りますが
結局 いつも通り3アウト

そして 11回の裏 10回から続き11回もサファテ 2アウトとして
マートン フルカウントから右方向へ振り抜いた球が1塁手の股の間を抜け
マートン 2塁ベースへ 1塁手のエラーとなったけど まあほとんどヒットといっしょ

そして 今日のヒーロー平野
2アウトからやけど 初戦の状況と大変似た状況
一昨日にも書いたけど こういうスピードピッチャーは大振りバッターでは打てません
きっちり おっつけてバットに当てれば何かが起こる
起こりましたがな‼‼
平野 きっちりおっつけてセンター返し 詰まったのが功を奏して
センターにスピンの効いた球がポトリ 野手取れず
2塁から 代走 俊介ホームに突っ込み サヨナラ勝ち‼‼

な 俺の言うた通りやろ‼
俺 監督になれんのと違うか
まあ 全ての選手のプレーが報われた試合でしたね!
めでたしめでたし。                                   バハハ~イ               

4月25日 vs 広島


        カープ         vs         タイガース
         大竹                           久保
           0                                 5

相変わらず 僕のこき下ろしは今年も健在ですね‼

昼間 号外で思いっきりこき下ろしが少し効いたかの試合内容
何の心配も無く 立ち上がった久保 今日は7回2安打無失点
しかし 7回に東出にデッドボールでNOアウト1塁とし
なんやかんや言いながら 2アウト満塁とし ネクスト 昨日やられた堂林を迎え
此処からのバッテリーは観てて実に面白かったね~

カウント2・2からの2人のやり取り
小宮山は昨日やられたフォークボールで打ち取りたいサインを送る
そのサインを見て久保がニヤっと微笑む
小宮山は 昨日やられたフォークでどうしても打ち取りたい訳ですわ
多分 それを悟った久保が 心の中で「よし!わかった!」
と 言う感じで出た微笑みやったんやろね~

そして 投じた球が ど真ん中からインサイドへ鋭く落ちる フォークボール
空振り3振‼ 2人の思いがこもった 3振ですわ
これで今晩は良く寝られるこっちゃで 小宮山

打つ方は 初回から ブラゼルタイムリー 金本タイムリーで2点先制
5回には 先頭マートンがいきなり左中間を抜く3ベースヒット
これを足がかりに この回3得点‼
今日は 誰か1人以外全員安打

まあしかし どうにもなりまへんな 4番サードの 新井さん
他のメンバーは きっちり昨日から切り替え シッカリ仕事する中
この人は 昨日のまんま
今日も 昨日同様クルリンパのカープ打線と一緒ですわ
もう カープに戻ったら 新井さん!
こいつ ズウタイばっかりでこうて ホンマ ノミの心臓
はっきり言って4番は無理です
こういう奴って 根っから人間がネガティブに出来てるんにゃろな~
チャンスが巡って来たら よしよしと ワクワクして打席に入れるぐらい
ポジティブな奴でないと4番なんて張れません
若い時の金本には そうしたまるで スナイパーの様な匂いが立ち籠めていました
新井さんの場合 相手バッテリーが 「よし 此処でアウト獲れる」
ちゅう感じで 完全に 見下ろされとるもんな~
どうすんの ホンマ カープに連れて帰ってもろたら

まあそんなこんなの今日のカープ戦でした チャンチャン              バハハ~イ

4月25日 号外


いや~ 野球も開幕して20~21試合ほど消化しましたね~
現在 タイガースは10勝8敗3分ですわ
これを どう見るかやけど
はっきり言って ダメです

まず 超アホ中畑denaみたいなチームに 苦手意識を選手に抱かせてしまう和田
1点を確実に獲りその1点を確実に守り切り勝利する野球をやる
はっきり言って 全部 嘘です 確かそういう試合も1試合あったような気もするけど
現に 昨日の試合 9回裏に1アウトから鳥谷が 左中間を抜き2塁打を打ち
最後の最後に 追いつく最大のチャンスを作りました
相手ピッチャーは クローザーのサファテ
まあ単純に言えば 抜群のコントロールがある訳でも無く
ただ 球が速いだけのピッチャーですわ
鳥谷は150キロの外角高めのストレートに大振りせず軽く合わせて 流し打ち
そう! そうなんです! こういう球の速いピッチャーを攻略するには
絶対 大振りしてはダメなんです 軽く合わせて打つ と 言うよりは当てる
これなんです そうすると相手ピッチャーの球が速い分 合わせただけで
球は 勝手に飛んで行ってくれるんです

確かに ネクスト4番新井ですが 果たして新井にそんなバッティングが出来るか?
ネクスト 5番ブラゼルにそんなバッティングが出来るか?
絶対出来ひん‼

ならば こういう時にそうしたバッティングが出来るのは 残された選手の中で
誰が出来るか こういう究極の選択が監督には求められるのですが
まあ 和田もそこらの一盛りなんぼのアホ監督ですわ
当たり前のように 新井に打たせ また当たり前のようにブラゼルに打たせる
何の策も無ければ何の知恵も無い 真弓とおんなじようなもんですわ
ほんで 負けて何言うか思たら「今日は前田がすご過ぎた」
アホかちゅうねん そんな事言うてたら 1シーズン前田は20勝以上しよるちゅうねん

まあ 前から思てる事やけど 野球選手及び監督 コーチみんな何でこんな
アホばっかりなんやろね~
何ちゅうのか クレバーな奴 全然おらん
毎日毎日バット持って打席入って 毎日ボール球振って これでホンマにプロか!
学習能力まるでなし こんなぬるま湯体質野球界やさかい
「ア~ ボール球を振ってしまいましたね 次の打席に期待しましょう」やて
一般社会には 次の打席はあらへんで あかん奴はそこで終わり
さっさと淘汰され 皆から忘れ去られるだけ

だいたい  マスコミもスポーツ紙も甘過ぎやね
書くなら書くで もう立ち直れんぐらい徹底的に糾弾するべきや
それが「ああ 前田すご過ぎこれでは打てません」どんな見出しやねん‼
どっかのアホ監督といっしょやんけ そのすご過ぎるのを潰すのがプロじゃ!

まあ 今のところ何とかまだクレバーな野球やってんのは やっぱり
去年同様 スワローズとドラゴンズだけやね
後は 去年と何ら変わらんアホポカ野球
ジャイアンツも究極のアホポカ野球やっとるし

今年のジャイアンツの補強で訳分からんのが 村田 元ベイスターズのゲッツー大王
何でこんな奴 獲ったんかね~ まるでベイスターズのツキのなさを両肩に背負って
ジャイアンツに来よった ちゅう感じやんか 僕が思うに
村田獲ったんが 運の尽き ちゅう感じ

それに 去年ほり出した グライシンガー 今年ロッテ行って 3勝負けなし 防御率0.00
ジャイアンツのフロント何処に目付けとんのかね~
何が「平成最大の補強」やて笑わすなちゅうねん
まあ それでもそのうち ただの打つだけ野球で帳尻合わせてきよんにゃろけどな~

ジャイアンツとベイスターズ 今日から最下位争いやね~両チーム頑張って下さい
まあ タイガースは今日もきっと いや 絶対負けよるで
まあ アホばっかり寄ってアホな試合して また負けて ほんで負けた理由を
相手チームと自身チームの選手のせいにして 自身の采配 自分のミスは棚に上げ
言うてる事と全く違う野球やって まあ負け続けてちょんまげ

はっきり言って 和田は全くダメ 使えまへん
今年1年のお試し期間でガタガタの成績で1年で終わりですわ
もう 来季の話しした方が早いので
タノンマス 落合さん どうか来季の監督に森さんと一緒に就任してちょんまげ
ホンマ タノンマス                                            バハハ~イ
2011年のブログ

2011年のブログ
↑↑こちらをクリック↑↑

  • ライブドアブログ