マークのタイガース観戦記

Markのタイガース観戦記 4月6日vsドラゴンズ京セラドーム


                        ドラゴンズ         vs          タイガース
                          小笠原                             藤波
                             3                                  2

毎日 毎日 クソみたいなゲームばっかり
しかしなぜ 藤波なんかを先発で使うのか というより
そもそも藤波そのものを なぜ使うのか  僕にはさっばり訳がわかりませんが
はっきり言って 藤波は適正的にプロのピッチャーは もはや無理だと
僕は思います   
初回ワイルドピッチで先制され
その裏 糸井の2ランホームランで勝ち越してもらい
そしてそのあと 押し出しで同点にされ 結局5回保たずに降板
こんな先発ピッチャーでは 野手のモチベーションはガタガタでしょう
まともにピッチングも出来ないのに
いつ投げても 投げてみなければわからない
こんなピッチャーをどうして使うのか 本当さっばり訳がわかりません

打つ方は打つ方で 全くさっばり打てない
全く点が取れない   原因はピンボケ打者 ロサリオが全ての原因です
もうそろそろ 他の打者にチャンスをあたえ ロサリオはファームへ落とし
もう少し 日本のピッチャーに慣れさした方が良いと思うけどもね
今の状態で使い続けても どんどん悪くなるだけだと思うけど
完全に日本のピッチャーに舐められてますよ
打てない外人バッターの典型です
インコースを見せられ 外に落とし球で三振
このパターンばっかり  まあロサリオがアホなだけですが

さていつになれば 胸がスカッとする試合が見られるのでしょうか?

終。

Markのタイガース観戦記4月4日vsベイスターズ 横浜スタジアム


                        タイガース       vs         ベイスターズ
                           小野                             飯塚
                             2                                1

ご覧のとおりのスコアです
まあ  小野ありき というゲームでした
とにかく打てません    飯塚ぐらいのピッチャーなら5回ぐらいまでに
5~6点は取らないと その程度のピッチャーですよ
8安打でたったの2点ですよ  とにかくつながらない
それと  今季やって来た ロサリオですか
僕ははっきり言って  またやって来たピンボケ打者 って感じですね
韓国野球で2年連続3割30本という触れ込みでやって来ましたが
しょせん朝鮮ピッチャーです   日本のピッチャーからは
そんなわけにはいきませんよ   日本人ピッチャーを10とするなら
朝鮮ピッチャーの力量はせいぜい4~5ぐらいですかね
普通に投げれば 簡単に抑えられる打者です
まあせいぜい失投ぐらいですかね 捉えられるのは

まあとにかく 今日は小野に勝たせてもらったゲームでした
何も際立ったところの全くなかった
クソみたいなゲームでした
チャンチャン。

markのタイガース観戦記4月1日vsジャイアンツ東京ドーム


                      タイガース        vs         ジャイアンツ 
                          秋山                             野上
                           2                                3

昨日といい 今日といい やっぱりオーブン戦の戦績はそのままでしたね
初日の勢いはどこへ行ってしまったのか
去年といい今シーズンといい   一緒ですわ
勝てる試合を  スルッとのがしてしまう
何と言うのか 相変わらず 締まりのないチームですね

観客の期待を裏切るのにかけては 12球団NO 1ですね
また今年も馬鹿馬鹿しいゲームのオンパレードでしょうね

もうこれ以上書く気なし。
 
2011年のブログ

2011年のブログ
↑↑こちらをクリック↑↑

  • ライブドアブログ