マークのタイガース観戦記

交流戦 MARKのタイガース観戦記 6月6日 zozoマリンスタジアム

 

                   タイガース      vs       マリーンズ
                       高橋                        種市
                         4                           3

3-2 で9回ドリス
ランナー2塁で2アウト2ストライク あと1ストライクで
試合終了のはずでしたが清田に
1.2塁間を抜かれ
クイックしていなかったドリスの隙をつき
一気にホームへ還られ 3-3同点とされる

ところが

10回の表 1アウトから 近本 糸原と連続ヒット
そして糸井 3ボール1ストライクから
1.2塁間を抜くヒット 野手も糸井という事で 前進守備を
張っておらず 近本が一気にホームへ 勝ち越しタイムリー! 4-3
そして10回裏 クローザーで出て来たのは 島本
前のスワローズ戦で打たれ 引き分けとしてしまった経緯が
しかし今日は前回とは全く違い 難なく三者凡退!
ゲームが終わった時の 清田の顔
せっかくドリスから同点タイムリーを打ったのに
全くの空砲になってしまい なんとも 情けないやら
複雑な表情をしていました
そらそうでしょうね
同点にし まるでサヨナラヒットを打ったかのような歓喜の
表情でガッツポーズをとっていたのが
いきなり ほんのわずかな間に逆転タイムリーを打たれたのですからね
あの顔 見ているこちらとしては
ざまみろ といったところですが

いや 気持ちのいいスカッとした終演でした
糸井もやる時はやるもんです!

交流戦 MARKのタイガース観戦記 6月5日 zozoマリンスタジアム

 
                  タイガース       vs         マリーンズ
                     青柳                             岩下
                       4                                5

ミスだらけの負け。

MARKのタイガース観戦記 6月4日 zozoマリンスタジアム


                    タイガース        vs          マリーンズ
                   メッセンジャー                         涌井
                         11                                 3

ついに交流戦が始まりました
この得点です

初回に3点取るものの

メッセンジャーが また審判のジャッジにイライラし
3失点   そこからメッセンジャー保ち直し
4回まで膠着状態が続きましたが
5回に梅野がライト逆方向へ勝ち越しホームラン!
メッセンジャーに勝ち投手の権利が転がり込んできました
そしてメッセンジャーは6回まで投げ3失点
7回は 最近鉄板の藤川がランナー1人出すものの無失点
そして8回ランナー植田を置き DHの糸井が
ライトへ特大の2ランホームラン!
これで 6-3 
8回はここも鉄板ジョンソン いとも簡単に三者凡退
そして9回 先頭のマルテが いきなりホームラン!
そして1アウト3塁で 大腸がんから復帰し
今日1軍に帰って来た  原口!
1ボール2ストライクから高めのストレートを見事打ち抜き
タイムリー2ベースヒット!
凄いですね  もう執念のヒットという感じのヒット!
観客席を見ると 涙を流しながら応援するファンの姿
原口も2塁から帽子を脱ぎ挨拶   良い光景でした

まだ続きます

近本がセンターを抜くタイムリーで9-3
そして満塁として大山が右中間を抜く2点タイムリー
これで11-3
最後は島本
難なく三者凡退!
今日はメッセンジャーも3失点しましたが
その後良く辛抱強く投げ切ったと思います

交流戦初戦
大勝でした
グッドです。
2011年のブログ

2011年のブログ
↑↑こちらをクリック↑↑

  • ライブドアブログ