2012年05月

5月12日 vs DeNA


  タイガース      vs       DeNA

    岩田                          三浦
      1                              2

やっぱりやられるのはこの人
アホポカ岩田
6回の裏2アウトからヒットを打たれ 中村を敬遠
1・2塁で吉村に初球から外よりのストレートやや真ん中より
アホですわ 常道ならまずボール球から入りタイミングを狂わせて
攻めていくべきを ほんまアホポカの真骨頂 初球をレフトを抜かれ
2点タイムリー こいつホンマにアホとしか言いようがありまへん
別に 精神的に追い込まれた状況でもないのに  2アウトまで来て
まあ しかしこいつ このアホポカが治らん限り まあ勝ち星は増える事はないやろ

打者は打者で 昨日の心配どおり 完璧に三浦の案じにすっかりはまり込んで
ノーヒットノーランになんのと違うか 今8回の表も三者凡退
まあ いつもの事やけど ちょっとピッチャーがええと 何にも出来ひん
アホチームの 典型ですわ  三浦なんか見てても 全然たいした事ないのに
まだ 昨日の高崎の方が 良いぐらいやった
もう 完全に案じに掛かってるとしか言いようがない

それと いつまで マートンとブラゼルを使い続けるのかね
とにかく この2人が 思いっきりチームの空気を悪くしてるのは 誰が見ても明らかじゃ
もう 言葉には 言い尽くせないほどの酷さ 全ての流れを この2人が断ち切って
ムードを 最悪にして流れを潰しまくっとる
おっと 9回の表桧山がヒット
しかし その後鳥谷ランナー入れ替えのファーストゴロで1アウト
平野ヒットで 1アウト1・3塁でマートンやっぱりピッチャーゴロで2アウト
その間に 鳥谷還って1ー2
2アウト金本打席入る前からゴチゴチ
やっぱり 打ち上げて3アウト鉄人がゴチゴチの鉄人で終わり

完全に 岩田のアホポカと自分らの案じで 潰した試合
何にも おもろない試合 最悪の試合 しかしアホポカも案じも
もう ここまで来たら 前代未聞やで 負けるやろと思た試合 確実に負けよるもんな
ホンマ アホの国際見本市みたいなチームやで
ほんで また明日もどうせ負けんにゃろ 見んでもわかるわ
まあ 明日もアホの国際見本市で 最低の最下位DeNAに負けてちょんまげ
                                                                                                       バハハーイ


しかし 何回岩田の事アホポカて書かんなんにゃろ
こいつが 現役で投げてるうちは ずーっと書き続けなあかんにゃろな~~~~~
アホは死ななきゃなおらない  てか

5月11日 vs DeNA


   タイガース        vs        DeNA
      能見                           高崎
        3                                 1

今日の勝ちは 能見のタイムリーで勝ったような試合です
まあ 8回の裏に1点取られ 2アウトから榎田に替わりはしましたが
今日の出来自体は そんなに良い方ではなかったけど
まあ何とか 自分のペースに引き込んで8回3分の2で 1失点
まあ 何とか合格でしょうね

しかし 得点したのは 2回の表 1アウト2・1から浅井のタイムリー
2アウト2塁から能見初球フルスイング
2球目 アウトハイのストレートを逆らわずに逆方向三遊間を抜く タイムリー‼
このタイムリー が招いたのか 次鳥谷の打ち上げた フライが セカンド捕れず
ファースト能見 一気にホームに還り 3点目
しかし この後 3回から きっちり抑えられ 追加点取れず
まあ中でも 酷いのは マートン ブラゼル もう全く使いもんにならず
この2人おらん方が もっと得点出来ると思うけどね
この2人 今や 完全にポンコツ外人2人組になっとるもんな~~

しかし 8回の表 3回の表から無失点に抑えて ペンチに戻って来てからの
高崎をTVカメラが アップで抜いて撮ってたんやけど
負けてる試合で しかも 自分が3失点してるにも関わらず
すごい 充実した感じで しかも笑顔まで出てるって 一体どういう神経なんかね
確かに 8回投げて3失点は一応 ギリギリの線で先発のクオリティーストレート
とは いえますが これは 今の球以前の数字  今の球やと 2点が限界でしょうね
まあ この辺りに DeNAが勝ちきれない 要因を垣間見る事が出来るね
開幕投手と いうのは そのチームのエースですよ!
普通は あんな笑顔でベンチにはいられんはずやけどね

まあ よそのチームの事はどうでもよろしい
しかし 今日みたいな打線で明日勝てんのかな 明日は 三浦やで
今日は 能見に勝たしてもろたような試合やで
まあ タイガースの 打者の皆さん 三浦の案じにかからんように
明日勝ったら 4連勝ですよ 頑張ってね             バハハーイ

5月9日 vs 広島


     タイガース       vs      カープ
   スタンリッジ                 斎藤
           6                              2

だいぶ らしくなって来ましたね  打線が
昨日といい 今日といい 2アウトからの得点 逆転です

6回の裏に またニックにホームランを打たれ 1点先制され
ちょっと 嫌な感じがしたんやけど
7回の表 先頭新井 からブラゼルと2者連続ヒットで 浅井に送られ
1アウト2・3塁から 斎藤から岸本に替わり タイガースは代打攻勢をかけ
関本 2ゴロで 2アウト次桧山 センターへタイムリーヒット!
鳥谷 レフトへ タイムリー  平野 センターへタイムリー
そして 最近ちょっとムラっ気のある マートン
出ました センター右中間を深々と破る 2点タイムリー3ベース
これで 5ー1
まあ相手が岸本とはいえ 素晴らしい粘りと集中力!
一気に逆転 

後は7回福原 8回榎田
そして 9回の表にも 新井のタイムリーで1点追加 この人こういう楽な場面やと打ちよる
9回の裏に 渡辺が1点取られますが まあ快勝
スタンリッジにも 勝ちが付いたのが何より大きい
しかし 2日続けて4本ホームラン打っても 打線が繋がらんとやっぱり勝てんわね
まあとりあえず 2連勝 これも相性なんですかね

さあ 明後日からDeNAです この3連戦は重要な3連戦になるでしょうね
交流戦前の 最後の3連戦 また変な案じを勝手に自分たちでかけないように
昨日今日のように 粘り強く 淡々と戦えば 勝ち越せると思うけどね
まあ 初日能見の出来次第というとこやろね
明日は 休み 野球観んのも 疲れるわ                               バハハーイ

5月8日 vs 広島


      タイガース        vs         カープ
          久保                         バリントン
            8                                 6

9連戦が終わったら 兆しが見えるかも
と どっかで書いたと思うにゃけど
それが 今日は 打者に関しては出た試合でしたね
先制されても 粘り強く 攻め続け 先制されては 追いつき追い越し
又追い越されても 追い越し 最後は 6ー6から 今日の殊勲
鳥谷の  2ランホームラン‼  これで 8ー6

しかし 今日の試合両チーム 先発 中継ぎ がグダグダ
久保は ホームラン3本打たれるわ 渡辺もおんなじように おんなじ打者にホームラン打たれるわ
一方の バリントンも 先制点を取ってもらっても すぐに追いつかれ
まあ 久保もバリントンも 要は 最悪のピッチングやったという事ですわ

しかし カープも ホームラン4本打って 負けるとはね
それに変わり タイガースは繋いで繋いで上げた6得点
チームとしての打線がホームランだけでの得点のカープより優っていたという事やね
そして 7回 6ー6の同点から 鳥谷の2ランホームラン
ホームランというのはこういう所で打つから 相手に止めを刺せるのです

しかし 僕は今まで それなりに 野球を見て来ましたが
ホームラン4本打って 負けたチームの試合を見たのは初めてです
こんな事があるんですね
見てても 何か落ち着きの無いグダグダグダグダした 試合では ありましたが
これでカープには5勝1敗1引き分け これも相性なんですかね
何か 見てても ホームラン4本打たれてても 負ける気がしなかったんですよね
ここらが アホチームタイガースの本領発揮 ちょっと相手が格下やと思うと これですわ
これが いつも出来たら 恐ろしいチームやと思うにゃけど
そうは いかんわな

とりあえず 今日の勝ちでちょっとは自信を持って 明日の試合を獲る事ですね
そうでないと 次に当たるDeNAが ちょっと 調子づいとるからね
今日もジャイアンツ相手に 7点差を追いついて 引き分けに持ち込んでるからね
まあ7点取って 追いつかれるジャイアンツもジャイアンツやけど
そんなこんなで 明日も勝って 気持ちよく横浜へ行きましょう タイガースの皆さん
                                                                                                              バハハーイ

5月7日 号外 井川慶


                 井川慶

皆さん この名前知ってますよね

去る 6年前 ニューヨーク・ヤンキースから30数億円騙し取り
5年間在籍して たった2勝しか出来ず 今年になって日本に帰ってき
今年の春頃 突然オリックスに入団というニュースが 各スポーツ紙を
賑わしていました

それで 今もやってるんですが たまたまCSで
タイガースvsオリックスの2軍の試合がやってたので 見てたら
偶然先発で井川が出て来たので じっくりと観てるんにゃけど
解説がこれまた 矢野で まあ僕の見立ても矢野の見立ても一緒ですね

球速はやはり 以前タイガースで投げていた時よりも10キロ以上遅く
だいたい MAX130キロ台で 球威も無く 腕も以前ほど振れていません
しかし タイガースボンコツピッチャーが1回から がた崩れで
2アウト1・2塁で出て来て初球左の頭を超える ライトオーバーの
2点タイムリー2ベースヒット!  タイガースにいた時から バッティングには
非凡なものがありました

しかし 今のところ5回1失点......
果たして 上へ行った時にどうなんやろうという 疑問符が付きますね
まあ まだ調整もあったりしての登板なんやろうけど
僕は見てないにゃけど 前の登板では 5回5失点やったらしく
どうなんでしょうね
矢野も 解説の中で言うてたけど 今は下要のピッチングをしていて
いきなり 上へ上がったら以前のようなピッチングに ギヤを入れ替えてくるかもしれない
と 言うてたけど それはあくまでも かもしれないという
矢野の 期待も込めての言葉のようにも聞こえますが
何か僕なんかは もうじき始まる交流戦に照準を合わせて 甲子園ということと
セリーグ相手に ピッチャーが打席に立つということも兼ね合わせての
今日の 登板ではなかったのかなと思うんやけどね
結局は6回1失点という形で 本日のお役御免という事でした

井川から話は逸れますが ま~~~あタイガースの2軍の選手
ろくなんいませんわ 特に野手 エラーばっかりして ピッチャーの足引っばるわ
打席では これまた これがタイガースの打者の伝統なのかと思うほど
とにかく 誰1人甘めのファーストストライクを打っていかず
見てるだけ ほんですぐ追い込まれボール球に手を出して3振 か
当てるだけのバッティングでゴロかフライアウト
上も下もおんなじですわ 

そんな中でも 中継ぎで出て来た育成枠の左 ザラテ
それほど球種は多くありませんが
ストレートの速さ 球威 対左右の打者のアウトサイドへのコントロール
このストレートだけで 1イニングなら抑えられると思います
まあしかし ピッチャーがいくら良くて抑えても 点が入らなければ
試合には勝てません
ザラテの事は 矢野も 今1番ピッチャーの中で上に行く可能性が高い
て 言うてるね  そう 今TVで矢野も言うてるけど とにかく全然若さが無いんですね~
何か 変に落ち着いていて そのくせ試合に集中できていないと
僕も 全くおんなじ意見ですね

まあ タイガースの選手はどうでもいいです
30億円の男‼ 井川慶 日本プロ野球での復活成るか 如何に             バハハーイ

2011年のブログ

2011年のブログ
↑↑こちらをクリック↑↑

  • ライブドアブログ