2015年04月

Markのタイガース観戦記 4月30日 vsスワローズ 甲子園


                         スワローズ            vs            タイガース
                             新垣                                     岩本
                               1                                         5

1ー1でダラダラとしたゲームをピリッとさしたのは
7回 先頭福留がノーアウトからスリーベースヒット
そのあと2アウト満塁として 上本 ここでヒットが出なければ
また最悪のパターン
これぞ ガラクタ打線の本領発揮 というところ
その上本 2球目のスライダーを引っ張る
打球は三塁線を破る走者一掃のタイムリーツーベースヒット
そのあと 続く西岡 インサイドのストレートをまるで
ゴルフのショットのごとく打ち抜き フラフラっと上がった打球はショートの頭を超え
5点目のタイムリー
これで勝利!

能見がカープ戦で完封して以降 これで4連勝ですって
やればできるじゃあないですか

あさってからは東京ドームでジャイアンツとの2連戦です
勝ち越せるのか 負け越すのか
このジャイアンツ戦しだいで
この4連勝の意味合いが変わってきますね
負け越せば元の木阿弥
勝ち越せば ちょっと先が見えてくる
そういう意味合いの
2連戦になるでしょうね

さあ結果はいかに。

Markのタイガース観戦記 4月29日 vsスワローズ 甲子園


                         スワローズ           vs             タイガース
                             石山                                    岩田
                               1                                        3

相変わらず 全く打てない打線
今日も 山のようにチャンスをつくりながら
また3点

今日は珍しく 岩田がランナーを出しまくりながらも
7回まで無失点に抑えたものの
8回に出てきた 安藤 こいつもホント クソの役にも立たないね
ノーアウト満塁やて アホちゃうか!
ベンチに戻ってもふてくされた顔で こいつも大量得点のリリーフしか無理ですね
球威はないは コントロールもガタガタ ヒット デッドボール ヒット
ホンマ アホか
1アウトも取れず 高宮にチェンジ
その高宮 ゲッツーで2アウト 1点は取られるものの
最大のピンチを切り抜けます
そのあと 福原 三振で3アウト
9回は 呉 が締めて試合終了

5〜6点は取れてる試合 残塁残塁 まあこれが
ガタガタ打線の実力ですね

なんでも 今日で3連勝らしいです
まあ結局ピッチャーの力だけで もぎとった3連勝という事ですよ

同じ勝つのでも もう少しピッチャーに負担をかけずに
勝てないもんですかね

こんな試合ばっかりしていると
すぐにピッチャー陣がばててしまって
また連敗連敗の繰り返しになってしまうのは
火を見るより明らかです

まあそれでも岩田 今季初勝利
良かったですね

今日は

大変良くできました。

これを続けて下さい。

Markのタイガース観戦記 4月28日 vsスワローズ 甲子園


                          スワローズ          vs             タイガース
                              成瀬                            メッセンジャー
                                 1                                      3

まあ 確かに勝ちには勝ちましたが
ホント 不甲斐ない打者達ですね
この3点 2回の裏に 福留ヒット マートンヒット
そしてルーキー 江越のスリーランホームラン!
この3本だけですよ
まあ たまたま江越がホームランを打ったから良いものの
ここでホームランが出ていなければ
また 完封負けですよ それも0ー1の
ホンマにあっちゃ向いてホイ打線です
とにかく ストライクは全部見てるだけ
振るのは全部ボール球
よくもまあ こんなんでプロなどと言えますね

それでも裏でやっていたカープvsベイスターズの試合に比べれば
まだ良しとしないとね
今日のカープ 先発は大瀬良
9回まで散発2安打とほぼ完璧に抑えて 9回についに力尽きる
梶谷にタイムリーを打たれ1失点  それで終了
完璧な ピッチャー見殺し ですよ
ハッキリ言って ピッチャーやってられませんよ
タイガースから今年カープに戻った 新井さん
この人 相変わらずのバッティングです
外の球を追いかける癖は全く治っていませんね
この人も相変わらずストライクボールは見てるだけで
手を出すのは全部ボール球 タイガースにいた頃と全く変わっていません
まあ 今日の大瀬良はかわいそうの一言ですよ

しかしタイガースも一つ間違えれば
同じ事になっていたかもね

さて サッパリ打線のタイガース
この先 どうやって勝っていくんでしょうね?

Markのタイガース観戦記 4月26日 vsカープ マツダスタジアム


                         タイガース          vs           カープ
                             能見                          ジョンソン
                               6                                   0

能見の5安打完封勝ち
嘘みたい
しかしこの能見 以前からこのカープとジャイアンツには強いのです
去年のクライマックスシリーズでもカープ打線を完璧に
抑え切りましたしね
しかし6点取っているとはいうものの
先発のジョンソン 4ボール出しまくりで腐るほどチャンスをもらいながら
全く得点できず
なぜ こんな大した事ないピッチャーを潰せないのかね?
投げてる球 90%ボール球ですよ まあ要するに変化球ピッチャーですね
4ボールばっかりで球数が増え 6回でマウンドを降りましたが
普通にスイスイ投げられたら また逆に完封負けの可能性もありますね

まあタイガース打線の場合 凄いピッチャーでなくても
ピッチャーが普通にピッチングしてきたら 三流ピッチャーでも
お手上げですからね
ホント 打てるといえば 自滅型のピッチャーとか
甘い所にしかピッチングできない 状態の悪いピッチャーぐらいですからね
今日はそこに永川がハマってしまったというだけの この結果
まあカープとしてはリリーフで失敗したという事ですね

どちらのチームも チーム状態が良くないチーム
負け方も良く似てますよ
先発が何とか抑えても リリーフが保たないとか
最初から先発が全く保たないとか
苦手なピッチャーが出てきたら 全く打線が機能しないとか

どちらのチームも弱いチームの典型ですね
苦手ピッチャーが登板してきても
チャンスを作って こじ開けるという戦いができない
まあ 要するに最初から諦めているという事ですよね

結局今回の2連戦 目くそ鼻くそチームどうしの
クソゲームだったという事ですよ。

まあ それでも昨日の4ボールピッチャーの問題児藤波に比べれば
やっぱり能見はまだ安心して見ていられました
もう一人の問題児素人キャッチャーの梅野は
どういう感じで 今日のバッテリーを見ていたのでしょうね
まあ そんな余裕も研究心もあるような子ではないですがね
要するにキャッチャーというポジションで絶対的不可欠な
学習能力が 皆無 なんですよ
昨日でも11失点と大量失点して7回から降ろされても
ベンチでヘラヘラ笑ってるぐらいですからね
強心臓という人もいるかも知れませんが
それは完璧な間違いですよ
単純にアホなだけですよ

タイガース株式会社も 本当にいずれ正捕手として育てたいのなら
二軍で3年ぐらいシッカリと勉強させないと
使い捨てになってしまいますよ
まだペナントレースの本戦の中で勉強さすなんて
西から太陽を登らそうというぐらい 無理がありますね

今日も暑い中
良く頑張りました
能見さん 藤井さん
次回もこの調子でいって下さい。

Markのタイガース観戦記 4月25日 vsカープ マツダスタジアム


                         タイガース         vs           カープ
                         問題児藤波                        黒田
現在5回裏                 1                                 5

今日も 問題児バッテリー
藤波といえば 相変わらずボールはあっち行ったりこっち行ったり
4ボールの連発 全くお話になりません
ストライクを取りにいったら全部ヒット
呆れて空いた口が空きっぱなし
もう一人の問題児は 送球エラーで2失点
もうハッキリ言って 草野球
こんなバッテリーでは絶対に勝てません
レベル的に言うと リトルリーグ以下
そのうえ ここにきてゴメス 西岡 梅野がエラー
もちろん これ全部得点されています

もう チーム全体がリトルリーグ以下のレベルで野球してますよ
まあエラーもエラーですが
こんなバッテリーのピッチングでは
野手も集中力が保たないというのも あるでしょうね
なんせ ほとんどがフルカウントから4ボールばっかり

まあ今年は100% 最下位間違いなしですね
スタメン以外の控えといえば
草野球の兄ちゃん並み
何の役にも立たない ただいてるだけ
選手層 ペラペラの紙状態
そこへきて スタメンは何の働きもしない

だいたいそもそも タイガースというチーム
ええ加減でちゃらんぽらんなチームです
今年はそこに一層 磨きがかかっていますよ

まあ一年間ちゃらんぽらん野球に より一層の磨きをかけて
最下位へ突き進んで下さい

まあホンマ 最低のチームです。
2011年のブログ

2011年のブログ
↑↑こちらをクリック↑↑

  • ライブドアブログ