2015年05月

Markのガラクタ観戦記 交流戦5月27日 vsイーグルス 甲子園


                     イーグルス         vs           ガラクタ
                         美馬                               藤波
                           0                                   2

今日の藤波 鶴岡 やっぱり躍動しました
10回投げて無失点13奪三振
しかし ガラクタ打者どもがこれだけ頑張った藤波に
勝利をつけられず ほんまアホ丸出しですよ
解説の 元ガラクタの改革者 星野元監督も
「余りにもタイガース打線は不甲斐なさすぎる」と嘆いていましたね
しかし星野元監督云く「藤波はもはや日ハムの大谷を超えている」らしいですよ
なぜなら 大谷は6回あたりまでしか投げられない
ここまで投げられる藤波の方が 一皮剥けているらしいです

まあ結局 11回2アウトからファーストにランナー1人置き
2ボールからのストレートをバックスクリーンにツーランホームランで
勝負に決着をつけたというゲーム

しかしこれだけ頑張った藤波に勝利をつけられないガラクタども
星野元監督も 最後福留がヒーローインタビューを受けている時に
「今日の本当のヒーローは藤波だよ 孝介のホームランも
  藤波が打たせたようなもん なんで藤波をヒーローインタビューに呼ばないのかね」
ですって

しかし 藤波 よほど相性が合うのか
鶴岡とバッテリーを組むようになってからというもの
まるで人が変わったかのようなピッチング
僕が前からず〜と言ってたでしょう
なぜ鶴岡とバッテリーを組ませないのかと
これでず〜っと言っていた意味がわかって頂いたでしょうか。

まあしかし ほんとにガラクタ打者どもの不甲斐無さ

どうにかしてよ 星野さ〜ん。

Markのガラクタ観戦記 交流戦5月26日 vsイーグルス 甲子園


                       イーグルス          vs              ガラクタ
                           塩見                                   岩田
                             0                                       3

岩田の完封勝ち
リードしたのは もちろん鶴岡
どうですか このあいだジャイアンツ戦で梅野がリードした時の
ピッチングとは180度真逆のピッチング
今日の鶴岡のリード ホントお見事でした
徹底的にストライクゾーンで勝負
パリーグの打者はストライクゾーンにくる球は徹底的に振ってくるのです
見事にそれを逆手にとった鶴岡のリード!
お見事です!

それと朗報です
ついに梅野が二軍落ち
二軍落ちというより 本来 その方が梅野本人のためになるんです
二軍で一からキャッチング リードを勉強する事です
無能の脳足りんのベンチのお偉いさんもやっと
梅野を二軍に送りましたね

明日は藤波
もちろん鶴岡がリードすると思います
勝負は 蓋を開けてみなければわかりませんが
この二人のバッテリーなら明日も
良い結果が出るのではないでしょうか

さあ 明日 藤波はどんなピッチングを見せてくれるのでしょう。

Markのガラクタ観戦記 5月24日 vsベイスターズ 横浜球場


                        ガラクタ         vs            ベイスターズ
                          岩貞                                 須田
現在6回                 3                                     7

初回に3得点するも
ピンボケピッチャー岩貞
ピンボケリリーフ 桑原
そしてこれまた ピンボケリリーフ榎田
打たれるは打たれるは
毎度おなじみのピンボケピッチャーども
ハッキリ言って 桑原 榎田など常識で考えると
使う事自体 頭がいかれてるとしか言いようがありません

ピンボケ先発が潰れ ピンボケリリーフがぐちゃぐちゃにゲームを潰す
これが今年のガラクタの負けパターン

そしてガラクタ打者どもはやる気をなくす

こんなチーム ガラクタと言わずしてなんと言うのか

だから今年は

ガラクタ観戦記なのです

ハイ   本日も
試合終了。

Markのガラクタ観戦記 5月23日 vsベイスターズ 横浜球場


                        ガラクタ          vs            ベイスターズ
                          能見                                   井納
                            4                                      2
1ー1で9回まで両チーム 能見 井納 踏ん張る
そして9回表 福留の犠牲フライで2ー1と勝ち越すものの
9回裏 先頭筒香のファースト強襲の球をファースト荒木がファンブル
2塁打となってしまい 続くロペスはサードゴロでワンアウト
続くバルディリスに高めのストレートを打たれ2ー2
もう一息のところまで来て 能見完投勝ちをふいにするも
延長10回ベイスターズ リリーフの阿部
これが全くストライクが入らず2アウト満塁
そして 福留  ストライクの入らない阿部が投じた初球のど真ん中のストレートを
キッチリセンターへはじき返す
2点タイムリー 土壇場で出た福留の技ありタイムリー
これでまたも能見に勝利の権利発生
そして 10回裏 昨日サヨナラヒットを打たれた福原登場
さすがに今日は三者凡退で能見の勝利

まあ 普通に試合の流れを説明するとこんな感じ
今日はガラクタ粘り でした

良かったね 能見さん。

ここで一つ言っておきたいのですが
今年のベイスターズは凄いとか言われているようですが
だいたい今日のような姿が本来の姿です
これだけはキッチリと言っておきますが
ベイスターズが凄いのではなく
他のチームが不甲斐なさすぎるだけです
ハッキリ言ってこのベイスターズ
本来 そんなに潜在能力の高いチームではありません(今のところ筒香だけ)

そこへ来て リリーフ陣もかなりへばってきています
勝ち続けるという事は そういうものです
毎年毎年最下位争いを続けてきたチーム
これから交流戦 そして夏場になってこの勢いを
維持できるとは ハッキリ言って僕は思えません
最後に笑うのは 結局いつもどおり

そうです

ジャイアンツ!

間違いなし!

絶対ベイスターズは 優勝などできません
ベイスターズは今季 ジャイアンツの本当の怖さを知る事になるでしょう。

(一つ言っておきますが 僕は別にジャイアンツファンではないです
でもこれが道理なんです)

終わり。

Markのガラクタ観戦記 5月22日 vsベイスターズ 横浜球場


                         ガラクタ         vs            ベイスターズ
                      サンティアゴ                           山口
                               5                                    6

5点先制して逆転負け
ガラクタバット やっぱりガラクタでした。
2011年のブログ

2011年のブログ
↑↑こちらをクリック↑↑

  • ライブドアブログ