2016年08月

Markの勝った時だけタイガース観戦記 8月4日 vsベイスターズ 横浜スタジアム


                勝った時だけタイガース     vs     ベイスターズ
                             青柳                                 ペトリック
                                7                                          5

今日の青柳君 アウト!
でした 全く制球定まらず といっても毎回ですが
逆にある意味 変にこじんまりした投球で
狙い打ちされた感じ
4回まで3失点 ここで降板
そのあと江越のホームランで追いつくも
7回にサターホワイト(こいつはダメですね)が2失点で3ー5
しかし9回狩野のタイムリーと江越の犠牲フライで同点
最近の勝った時だけタイガースは粘るんです
そして10回満塁で新井粘りに粘り 4ボールで6ー5
そしてまたも狩野のタイムリーで7ー5
これで勝負あり!
つい このあいだまでの勝った時だけタイガースなら
3ー5になった時点で もう終わってましたがね
最近は凄い粘りが出てきましたね

なんか この 勝った時だけタイガース観戦記になってから
凄い勝率ですよね

ほんと嘘みたい 結局やっとチームらしくなってきたという事ですかね?

Markの勝った時だけタイガース観戦記 8月2日 vsベイスターズ 横浜スタジアム


              勝った時だけタイガース     vs     ベイスターズ
                            岩貞                                     久保
                               6                                         2

8月戦線 しょっぱな勝ちました
なんか勝った時だけタイガースにしてから 凄いペースで勝っていますね

このゲーム 2回に2アウトから戸柱のサード線へのポテンヒットで
1点先制
しかし そこからの粘りは春先の岩貞のピッチングに戻ったかのような
気合の入ったピッチングでした
そして 6回まで1安打に抑えられていた久保を叩きます
先頭福留がヒットで出塁 続く原口 高く叩き上げた打球がこれまたサード線へ
ポトリ これでノーアウト2.3塁
そしてゴメスのホームベースに叩きつけた打球がサードの頭を超え タイムリー
これで同点
そして不振ではあるものの 代打率の高い鳥谷が右中間へタイムリーヒットで
逆転!
ところが 8回裏  代打後藤に完全に失投の高めの球を弾き返され
ホームラン これで同点振り出し

しかし最近のピンボケタイガースはこれでは終わりません
9回 先頭ゴメスがヒットで出塁 そしてやっとボディースイングが戻って来た
鳥谷が 左中間を抜く2ベースヒット これでノーアウト2.3塁
ベイスターズのクローザー フィリピンハーフの山崎を追い詰めます
そして 北條 ここは敬遠 北條も怖がられ打者になったという事ですね
確かにドラゴンズ戦では 同じような状況で2本のタイムリーを打っていますからね

そして代打江越 こいつはダメ プレッシャーに弱すぎます
ファーストゴロで1アウト しかしダブルプレーは免れる
そして高山 これが4ボールで押し出しで勝ち越し
そして次の大和が1.2塁間を抜く2点タイムリー!
そして代打アホの中谷 ファーストゴロのあいだに大和がタッチをかいくぐり
そのあいだにサードの高山がホームに戻り ついに6ー2
9回 一気に4得点!
なんかもう 連敗していた頃の負のイメージはだいぶ払拭されてきましたね

そしてラストはマテオが三者凡退でゲームセット
なにが強くなったのか  それともベイスターズがあまりにも
相性が悪いのか
いずれにしても勝ちは勝ち

この調子で明日も   

勝て!
 

Markの勝った時だけタイガース観戦記 7月31日 vsドラゴンズ 甲子園球場


                 ドラゴンズ       vs        勝った時だけタイガース
                 ジョーダン                                岩崎
                         1                                          6

天敵ジョーダン  どうせ 負けた時タイガース になるとおもいきや.......

岩崎  このあいだのカープ戦の時とは全く違うピッチング
しかし 1点先制されてしまうんです
でも今日は このあいだと違い そこから崩れません
7回まで必死で粘り 追加点を与えません

そして7回裏 ゴメスが先頭で出塁
しかし 次の江越がゲッツー   こいつ本当にプレッシャーに弱い
ところが 次の中谷のセカンドゴロがバウンドが変わり セカンド取れず
そして続く北條がショートの頭を抜くヒットで繋ぎ
岩崎の代打で狩野
ワンストライクのあとの高めのストレートを思いっきり引っ張り
左翼フェンス直撃の2点2ベースヒットで逆転!

そのあと 8回藤川がリリーフ
そしてその裏に一気に4点取って大逆転勝利!

岩崎にも勝ちがつき 天敵ジョーダンも粉砕し
追加点も取り
このウル虎シリーズは5勝1敗と大きな勝ち越し
本当なら6連勝しないといけないのですがね
そしてこの調子をきっちり維持しなければ
ここからが 真価が問われる事となります

まして来週から高校野球が始まり
遠征地獄に突入します

僕は なんとなく ここでまたガタッといきそうな気がするのですが

さて今度はいつ 勝った時だけタイガース でお会い出来るでしょうか。
 
2011年のブログ

2011年のブログ
↑↑こちらをクリック↑↑

  • ライブドアブログ