2019年06月

交流戦 MARKのタイガース観戦記 6月15日 京セラドーム


                タイガース      vs        ブァッファローズ
                    岩田                            山岡
負け

交流戦 MARKのタイガース観戦記 6月14日 京セラドーム


                  タイガース        vs        ブァファローズ
                       西                            成瀬
                        4                              6

いつも同じ事の繰り返し
8回まで西を引っ張って
この結果

アホ丸出しの矢野
勝てたゲームを采配ミスです
この有様
これをアホと言わずに
何というのか!

交流戦 MARKのタイガース観戦記 6月13日 ヤフオクドーム


                   タイガース     vs       ホークス
                      高橋                       大竹 
                        0                          3

高橋 6回までは2塁も踏ませぬ ほぼパーフェクトピッチング
しかし7回に落とし穴
2人ランナーを出し  デスパイネを三振
しかし次のグラシアル 2ストライクと追い込むも
ストライクを取りにいったストレートを
レフトに3ランホームラン

これで おしまい。

交流戦 MARKのタイガース観戦記 6月12日 ヤフオクドーム


                  タイガース      vs       ホークス
                     青柳                       和田
                       8                          2

今日は大差で勝ちました

2003年星野タイガースの時 日本シリーズでキリキリ舞い

させられた和田を攻略  攻略者は梅野
1点先制された4回でした ポテンヒットで出た原口を1塁に置き
2ボールからのやや甘めストレートを レフトスタンドへ
勝ち越しの2ランホームラン!
そして6回1アウト2.3塁で 和田が投げた低めのボール球を
上手く拾い 三遊間を抜く2点タイムリーヒット!
これで和田 沈没

青柳は2失点しましたが ホークス打線が全くタイミングが合わず

キリキリ舞いしてましたね  工藤いわく
ランナーを出しても 青柳のクイックが余りにも速すぎて
全くタイミングを取れない  あれだけクイックの速いピッチャーは
パリーグにはいない  らしいですよ
そのあとも2得点し  それよりも何よりも
今日は驚く事が起こりました
それは 8回1アウトで2塁   打者は 植田
1ストライク1ボールからのインコースを振り抜くと
そのままグングン伸びて なななんと そのままライトスタンドへ直行!
プロ入り5年で初ホームラン  
しかも打った相手が昨年トレードでホークスに来た
元タイガースの松田   何かの縁ですかね

まあそんなこんなで   今日は気持ちよく
勝ちました!

交流戦 MARKのタイガース観戦記 6月11日 ヤフオクドーム


                    タイガース       vs         ホークス
                  メッセンジャー                     ミランダ
                        2                                2

9回の裏 2アウト2塁まで2-1で勝っていました
しかし あとアウト1つというところまで来て
今宮に 2ストライクから投げた球が失投
レフトに運ばれ2-2 う〜ん........

まあメッセンジャーらしいと言えばらしいですが
もったいない

その後両チーム 失点せず
12回の裏 ドリス
先頭打者に4ボール   なんか嫌な感じ
そして牽制エラーでランナー2塁へ
そして暴投でランナーノーアウトサード
最悪のシナリオ
しかし それまでバントでランナーを送ろうとしていた打者が
バットを立てた すると 空振り三振! ワンアウト!
そして続く松田 を ショートゴロ ツーアウト!
そして続く打者をレフトフライでスリーアウト!

何とドリス ノーアウトサードの危機一髪を自力で乗り越えて
ドローに持ち込みました
この要因は 最初の打者がバットを立てた事です
たかだか1割程度の打者に なんとかバントは出来ても
ドリスを打つことは無理です
これでドリスも落ち着いたのでしょう
あとは梅野の ど真ん中作戦です
150キロ越えのドリスのストレート バットに当てるのが
関の山です

よくあの危機の場面 バッテリーでよく乗り切ったものです

今日のゲーム
タイガースとしたら 負けゲームを何とかドローに
そしてホークスにしてみれば
勝てたゲームがドロー

まあ どちらのチームも
アホ丸出し というところでしょう。
2011年のブログ

2011年のブログ
↑↑こちらをクリック↑↑

  • ライブドアブログ