markのタイガース観戦記vsカープ(甲子園)

                           カープ            vs            タイガース
                        バリントン                            藤波
21時50分現在          1                                     2
8回の表

途中6回終わった時点で大雨が降りゲーム続行は無理だろうというグラウンド状態
無理やりゲームを続行させた審判
1時間を優に超えるグラウンド整備 試合再開は9時過ぎ
このまま抑え切れば藤波10勝目
さあどうなるんでしょうね

今8回を加藤三人で片づけました
あと1イニングです
1失点はしましたが5回勝利投手の権利が掛かる回に
1アウト満塁のピンチを迎えますが さすがに並のルーキーと言うより
ガラクタばっかりの寄り集まりの中にあって この子だけはちょっと違います
丸を三振で2アウト続くホームランバッターのキラをサードフライに仕留め
虎の子の1点を守り切ります  さすがですね!
でもまだ勝ったわけではないので あと1イニング抑えればというところ
やりましたね 9回福原が先頭打者を出すものの後続をキッチリ抑え
高校生ルーキーではマー君以来の10勝目!

凄いですね 今日の勝ちも結局ピッチャー頼り
今TVで言ってましたが セリーグでは江夏以来高校生ルーキーが10勝するのは
46年振りだそうです
こうしてみると結果的にこの19歳ルーキー先発ピッチャーが1番落ち着いていますね
とにかくこの子の凄いところは得点圏にランナーを出してからのピッチング
1段ギヤが入るんですよね いまだ満塁での被打率は0,00
要するに満塁から失点したことが1度もないということです
それとこの子が勝てる要因  それはいつも書いていますが絶対に相手に先制点を与えない
そして失点しても自身に与えられた得点以上に相手に得点を与えない
これが勝てる先発ピッチャーの全てです
それを19歳というこの年で出来ているんですよ
これは凄いことなんですよ皆さん
他の先発ピッチャーを見て下さい

まあ今日の試合結果を見ても12球団1の防御率だけに出来る勝ち方ですよ
それだけに先発が複数点を取られたらほぼ勝ち目がないということ
それはすなわち打者連中がいかにガラクタかということに直結している
立ち上がりに先発が3点先制されたらもう終わりです
今日は悪天候でのゲームでしたが
藤波君    今日は いや今日も 大変良く出来ました。