ライオンズ         vs         タイガース
                            菊池                               岩崎
現在6回裏                5                                   2

序盤2点先制するも 岩崎が5回に2失点
6回鶴が3失点 それも相変わらず2アウトから

しかしこの失点 今日キャッチャーでスタメンの
梅野のリードにかなりの問題あり!
相手打線が 一巡目は探りながらのバッティングになるが
キッチリ2巡目からは配球を読んできます
それとやはり このルーキーも希望的観測でリードしているんですよ
特に鶴の時 だいたい鶴は元々シュートピッチャーです
シュートピッチャーということは 投げる球が内に入ってくるという
基本的にピッチャーとしては最悪の習性を持っているピッチャーです
それをシッカリ頭にいれた上で配球しなければ
こういう結果になるんです
左バッターのインコースに構えてストレートを要求しても
彼の思っているところに鶴本人も投げているつもりでも
それが球2,3個 内に入っていくんです
希望的観測でリードしているから そこが読めない
それがこの結果

要するにプロの1軍のゲームで ピッチャーをリードできるほどの
実力も情報も何もない というのが 彼の本質です
ただ この素人同然のキャッチャーをどういう思いで
スタメンで使ったのかが 本当の意味での問題なのです
相手は素人なんですから ハナから負けても良いから
勉強のつもりでやらせているのか
それならば 梅野を使う意味がわからないではないですが
梅野を使って勝とうと思って使ったのなら
それは昨日 試合を潰してしまった日高を使ったのと一緒で
完全な采配ミスです
こんな素人を使って いくら最下位のチームだとはいっても
相手はプロですよ  そんなもん通用するわけがありません
要するにキャッチャーで負ける試合だということです

とにかく 監督もコーチもピッチャーもキャッチャーもバッターも
ろくな人材が揃っていないということです
特にバッターは完全に終わってますよ
覇気は無い 何とかしてやろうという気持ちも無い
ただ バッターボックスに入って 打てようが打てなかろうが
給料は振り込まれるので心配はない
要するに 全く責任感のないバッターばっかりなんですよ
まあピッチャーもそうですが
あれから平気で2点取られ 7ー2にされているんですからね

まあ どいつもこいつも アッチャムイテホイのやる気の無い運動神経も無い
アホばっか揃った 最低のチームだということです
だってそうでしょう
パリーグの最下位のチームにやりたいようにやられっぱなし
最低のチームの証拠じゃないですか
他のセリーグのチームは皆 食いもんにしているようなチームですよ
要するに それ以上に ろくでなしばっかりが揃ってる
超バカチームだということが
ハッキリと証明された2連戦だったということですよ。