昨日 あまりに藤波のピッチングが不甲斐ないので
観戦を1回で放棄し しんどい体を癒すためそのまま寝たのですが

なんと4回にゴメスの2ラン 福留の2ランで逆転
そして5回の裏にはマートンのタイムリー
2アウト満塁から梅野の走者一掃のタイムリー
新井のボテボテ3塁ゴロのタイムリーなどで一挙5得点!

嘘でしょ と言いたくなる猛攻
しかし この藤波 こいつルーキーの時からそうですが
いっつも先制されるのですが いっつも逆転してもらい
ヘッポコピッチングしか出来ないのに いっつも勝利投手にしてもらうんですよね
これも持って生まれた強運なんでしょうかね

それに比べ 岩田なんか可哀想なもんですよ
8回投げて無失点というのに 味方か1点も取ってくれない
まあ岩田の場合はいつもそうですがね

それと1つ どうしても気に入らんのが
あの桑原 なんであんなん採ったんでしょうね
あいつ 横浜時代もオリックス時代も
試合潰しで有名な どうしょうもないヘボピッチャーですよ

横浜時代でも7ー3ぐらいでタイガースが負けてても
あいつがリリーフで出てきたら
頂き!  ちゅう感じのピッチャーですよ!
そしてきっちり逆転されるんですよ いっつも
とにかくマウンドにいても 落ち着きはないし
目は泳いでいるしで
確か初戦も出てきて失点してましたよね
ホント 相変わらずタイガースのフロントは
脳足りんばっかりですね
野球の事わかってない連中ばっかり集まって
あっちゃ向いてホイの会議ばっかりやってるんでしょうね。

ただ今季 といってもまだ3試合ですが
風邪のせいで 遠巻きからしか観戦してないのですが
今年のアホの和田くん
先発ピッチャーの替え時が去年までと比べると
シャープにスパッと替えるようになった気がしますね
去年までは もう1イニングもう1イニング と引っ張って
とんでもない失敗をしていましたが
でも あの桑原はいけません
あんなん使っていたら しまいにホント とんでもない失敗しますよ

それともう一つ 気になるのが 呉 ですね
今年の呉 一体どうなってしまったのでしょう
球威が全くない まあコントロールはもともとそんなにいい方ではないですが
とにかく圧倒的な球威で抑えてきたピッチャーですよ
たとえ3連投とはいっても あれはないでしょう
この先 相当心配が予想されますね

まあ綱渡り開幕戦でしたが どうにか3連勝
いかにもタイガースらしい
勝利がどっちに転んでもおかしくない
超不安定勝利!

いいんじゃあないですか!

いょ 超不安定3連勝!