勝った時だけタイガース     vs      ジャイアンツ
                          岩貞                                      高木
                             4                                           1

やっとオリンピックがほぼ終わり 久々に野球観戦
しかし 今回のリオオリンピック 日本勢 凄かったですね!
いままで見た事もない 卓球  バトミントンなどなど
ビックリするような頑張りぶり
いや  なかなか感動しました
それと 体操の内村 この人の精神力の強さ どこからこんな強さが
あの緊迫した状況で出てくるんでしょうね
団体といい 個人総合といい  最後の最後で勝ち切る
本当に感服しました
ヘタレタイガースのみんなは 内村の爪の垢でも煎じて飲め!
それと100×4のリレーも大興奮でした
ラストのアンカー ケンブリッジがボルトの真横に並んで
並走しているなんて信じられますか!
しかもあのアメリカを抑え ボルトにピッタリマーク
そして銀メダルですよ   これは ヘタレタイガースが優勝する以上の快挙ですよ!
絶対に負けられない戦い 4年に1度 みんな命がけの勝負ですよ

ちんたらちんたら毎日 ちょっと1〜2点取られたらがっくりきて
そのゲームを諦めてしまう  まあプロ野球なんて しょせんその程度のものですね
やっばり勝負は負けたら明日がない   高校野球もそうですが
この緊迫感があの凄みを生むんでしょうね
いや   本当に凄かったです
4年後は東京ですね  生きているのでしょうか?

まあそんな事で久々に見た野球
岩貞 頑張っていましたよ
7回1失点  この失点がらしさ ですかね
これも 7回2アウトからの失投スライダーを小林にホームランですわ
ところが面白いもんですね
今度は8回2アウトから 高木が失投のスライダーを上本がホームラン
これで1ー1
そのあと延長戦 10回にこれも2アウト1,2塁
北條が右中間を抜く2点タイムリー
そのあと 鳥谷もタイムリーで4ー1で勝負あり
ず〜と連敗していたとは思えない電光石火の攻撃
やれば出来るじゃないですか

明日でオリンピックも終わりです
すっかりオリンピックに追いやられていた野球も
もうすぐフィニッシュです
ヘタレタイガース あとどこまで順位を上げられるか
最後の意地を見せてみろ!