タイガース        vs          ベイスターズ

                         藤波                                今永

                           4                                   2


今日の藤波  相変わらず立ち上がり先頭打者に4ボール

実に藤波らしくてよいじゃないですか

続く梶谷1,2塁間を抜こうという打球を 今日スタメンのセカンド大和が

必死に喰らいつき止めるまでは良かったのですか

ファーストへ悪送球でノーアウト2,3塁

ロペスに2点タイムリーを打たれ  いきなり2失点

しかし後続はキッチリと抑え なんとか2失点


2回の表 原口が左中間を抜く2塁打で出塁

そして鳥谷  右中間を抜くタイムリー2塁打

ネクスト北條の初球 パスボールで鳥谷サードへ そして

レフトへキッチリと犠牲フライであっさり同点


このあと9回まで硬直状態

そして9回 ベイスターズのクローザーパットン登場

以前のクローザー山崎が タイガース打線に叩きのめされてから

中継ぎに配置転換になり 新クローザーとなったパットン

タイガース打線には初見参

先頭大和 今年からスイッチヒッターに転向しての

今日が初スタメン 今日はすでに1安打

そしてパットンの2球目をライトへヒット!

そして続く糸井は4ボール これでノーアウト1,2塁

そして4番福留 この前の打席スライダーを打ち損じ

藤波を勝利投手にする事ができなかったのもあってか

初球ストレートに全く反応せず

2球目も高めの外へのストレート これも全く反応せず

そして3球目のややチェンジアッブ気味の変化球


待ってました!  という狙いすました1,2塁間を抜くタイムリーヒット!

これで3ー2と勝ち越し

そして鳥谷を敬遠の4ボール

2アウトから代打で登場のルーキー糸原

ここでも まるで狙っていたかの高めのストレートをピッチャー返し

これで4ー2   9回に2得点  これで勝負あり!


最後はお決まりドリスがキッチリと三者凡退で

ゲームセット  でベイスターズ2連勝!


これで貯金を今季最多の10に伸ばしました


藤波に勝ちは付きませんでしたが

結局 今日の藤波 ヒット5本四死球5 2失点でした


夜のプロ野球ニュースの解説の中で谷繁が言っていましたが

藤波の右打者への顔あたりへ行く150km台の抜け球は

藤波にとっての最大の武器なのです

あれがあるだけで 右打者は踏み込んでこれなくなるのです

おまけにデッドボールまでありますからね

これも谷繁が言ってましたが

キャッチャーの梅野の配給も ほとんどインコースへの配給はないと

言い切ってましたね

なぜなら アウトコースに構えても 勝手に右打者のインコースへ

抜けてくるからです

だからインコースへ全く構えなくても

打者が勝手にインコースへそろそろくる と思ってしまうんだそうです


まあ 非常に個性的なピッチャーですよね

打者が勝手に怖がってくれるのですから

それに6割ぐらいの力で投げても スライダーが145km以上出るんですからね

相手打者にしてみたら こんなにも厄介なピッチャーもいませんよ


ともかく今週は 雨で1試合流れたものの

4試合で3勝1敗  実に良いじゃないですか!


さあ 来週は甲子園に戻ってのドラゴンズとの3連戦

どちらかというと 他の4球団に比べると

やや 苦手意識がなくもない感のドラゴンズ

とにかくこんな最下位のチームに


絶対 負け越すな!