タイガース      vs       マリーンズ
                       高橋                        種市
                         4                           3

3-2 で9回ドリス
ランナー2塁で2アウト2ストライク あと1ストライクで
試合終了のはずでしたが清田に
1.2塁間を抜かれ
クイックしていなかったドリスの隙をつき
一気にホームへ還られ 3-3同点とされる

ところが

10回の表 1アウトから 近本 糸原と連続ヒット
そして糸井 3ボール1ストライクから
1.2塁間を抜くヒット 野手も糸井という事で 前進守備を
張っておらず 近本が一気にホームへ 勝ち越しタイムリー! 4-3
そして10回裏 クローザーで出て来たのは 島本
前のスワローズ戦で打たれ 引き分けとしてしまった経緯が
しかし今日は前回とは全く違い 難なく三者凡退!
ゲームが終わった時の 清田の顔
せっかくドリスから同点タイムリーを打ったのに
全くの空砲になってしまい なんとも 情けないやら
複雑な表情をしていました
そらそうでしょうね
同点にし まるでサヨナラヒットを打ったかのような歓喜の
表情でガッツポーズをとっていたのが
いきなり ほんのわずかな間に逆転タイムリーを打たれたのですからね
あの顔 見ているこちらとしては
ざまみろ といったところですが

いや 気持ちのいいスカッとした終演でした
糸井もやる時はやるもんです!